デコブログ

2019/1/28

洋服のようにお部屋の着せ替えしませんか?


クロスは壁や天井といった広範囲を彩り、部屋の印象を決める大事な要素の一つです。見た目に加え消臭効果などのある種類も増えてきていますので、張り替えることでたくさんのメリットが生まれます。


1.実は意外と短い?? 壁紙の寿命は5~6年!

賃貸の部屋にはつきものの壁紙・クロスですが、その耐用年数は国土交通省のガイドラインで5~6年とされています。賃貸における原状回復義務に経年劣化は含まれませんので、破損などが無い場合、耐用年数を過ぎた後も壁紙クリーニングで済まされているケースが多いことになります。

これは見た目だけでなく衛生面でも気になりますし、消臭性など機能面でも低下していると言えます。また、通気性のない箇所ではカビが発生していたりすることも。せっかく素敵な家具や照明を選んでいても、広範囲を占める壁紙の状態が悪いことで部屋のイメージが下がってしまってはもったいないですね。


2.実はクロスの張替えは値段&時間がお手軽!
そんな時に検討したいのがクロスの張替えです。とにかくスピード感があり、時間がかからないのがポイント!クロスの素材や機能性の違いで金額も変わってきますが、例えば6畳間であれば、工期はたったの一日で収まります。

また、壁の全面ではなく、一面だけをポイント的に張替えるという方法も、イメージ転換には大きな効果を発揮します。一面だけであれば費用もそこまでかかりませんし、あっという間にお部屋をレベルアップさせることが可能です。


3.お部屋の着せ替えを楽しもう♪

クロスは手軽にできる模様替えとも言えます。洋服のコーディネートをするような感覚でクロスの組み合わせを考えたり替えたりするだけで、お部屋のイメージをガラっと変えることができます。

思い切ったイメージチェンジに抵抗を感じる方には、部分的にアクセントクロスを張るのもおすすめです。人生の約1/3を過ごす寝室を落ち着いたトーンにして過ごしたい、狭いトイレは思い切ってビビットカラーにして遊んでみたいといったものまで、さまざまなシーンに合わせて自分好みのお部屋を作ることができます。

また、キッチン&ダイニングはタイル調・レンガ調クロスでカフェ風にするなど、汚れ落としの面で機能性を高めることも可能です。


まとめ

デコジャパンでは、豊富な施工例をもとに、あなた好みのお部屋のコーディネートをお手伝いさせていただきます。たくさんある施工例を最大限に参考にしながら、オリジナルでおしゃれなお部屋をぜひ作ってみませんか?